研究

村田ゼミで行なっている研究について紹介します。

卒業研究について

2017

2017年度の卒業研究は、日常生活で気になることや問題だと思うことをヒューマンインタフェース的な切り口から解決するというくくりの中で、以下の研究テーマに取り組みました。

  • スマホゲーム制作における指標の調査
  • 二語の組み合わせの提案による小説執筆のための発想支援
  • 手首の動きを使ったジャグリング演出システム
  • 電車内でのスマホ姿勢改善支援
  • 危険場所の記録とアラートを用いた飼い犬との快適な散歩ルート選択支援
  • 心理的ハードルを下げる英会話支援システム
  • データ集計の効率化のための複数ストップウォッチ
  • 就職活動効率化のための面接メモアプリ開発
  • 集中力低下を知らせる家庭学習支援システムの検討